SSL(Secure Sockets Layer)

サーバーとの通信を暗号化するための技術。証明書の認証を行うため、サーバーとの通信が正しいものなのかを認証することもでき、かつサーバーとの通信を暗号化するため、より安全性の高い通信が可能になります。SSL化されたWebページとはHTTPSで通信することから、HTTPS化とも呼ばれます。

SSL(Secure Sockets Layer) の続きを読む

ドメイン

Webサイトの根幹である、サイトの場所を表すのがドメインです。トップレベルドメイン(.comなどの、ドット以下の部分)と自分で好きな文字を決められるセカンドレベルドメインを組み合わせて使い、同じサイトでもサブドメインを使って違うサイトを運用したりと、様々な使い方があります。

ドメイン の続きを読む